六方石と御影石の板石でエントランスを作った庭です。

芝生は以前から作ってあったのすが、駐車場との見切りにコンクリート縁石で縁取りがしてあったり、鉄平石のアプローチが割れていたりと不具合が目立ったので、庭のリフォームをしました。芝生に畑があるのですが、見栄えをよくする為にウッドフェンスを造り2段構えにする事で、自然な動線と目隠しの機能を確保しました。

芝生は元の状態と同じようにしています。六方石のフォーカルポイントを作ってゆとりの空間としています。最小限のリフォームですが、的確な設計で最大限の効果を狙いました。お客様も大変喜んでいただいておられ、子供たちも元気よく遊んでくれています。