メンテナンス

  • 庭は作ってからが始まり
  • 管理を考えた設計
  • 豊富な経験

SONY DSC

庭は作ってからが始まり

庭の格言で「作庭3管理7」と言われるように、庭は作る事より管理する事の方が重要です。
剪定には技術とセンスが必要で、一朝一夕でできる事ではありませんが中川造園では、文化財庭園の管理をするなど豊富な実績と経験で磨き上げた技術とノウハウがありますのでお任せください。

管理を考えた設計

豊富な管理の技術から逆算した、管理のしやすい設計をいたします。
庭や外構で扱う庭木や草花は生き物なので、成長もすれば病気にもなったり有害な虫がついたりする事もあります。こういったデメリットを最小限に抑えて、管理の労力を出来るだけ少なくしつつも、色とりどりの草花を楽しめる庭を作ります。草の管理もかなり大変ですので、出来るだけ管理を減らす設計にいたします。

豊富な経験

デザインは経験が少なくても感性できる事がありますが、管理は経験が重要です。庭木の状態や全体の状況を見てトータルでの判断を下す必要や、外構なども部材の状況を見極める力が必要になります。これらは実績と経験がないとわからない事ですので、熟練のスタッフにお任せください。