返り咲き:一度花が咲いた後に季節はずれに咲くこと、またはバラなど花後剪定した後に咲かせること

花崗岩:白い石で黒い点がある石、錆び色や黒色などもある、溶岩が固まってできる石で御影石として流通する事もある。

カゼボ:オランダ式庭園の園亭 最近は庭にある小屋を指すこともある

枯山水:水を使わずに砂利などで抽象的に表現する手法、主に禅の思想をベースとして作られる

外構:家の外の敷地の工事の事を指すことが多い

ガーデニング:園芸庭園の事を主に意味する事が多い

株立ち:株元から多数の幹が出る事 または苗木の状態で何本も寄せて育てたもの

カーポート:駐車場にある屋根だけのもの 壁があるものはガレージ

笠木:ブロック塀の上にかぶせるもの

行:真行草といわれるなかの一つ 真は正式な様式で行は普段使いで草はくだけた様式で様々な事柄で使われる

キャド:CADと表記される。図面を書くソフトの事

境界:主に隣地とのさかいをさす事が多い

客土:きゃくど 土を入れること

黒ぼく:関東ロームなどが有名で黒土とも言われる

グランドカバー:地面を覆う植物 芝などが代表

靴脱ぎ石:窓から庭に下りる際に段差を解消する為に置かれる石

グレーチング:鋳物や鋼鉄製の蓋 格子状の物が多い

化粧:表面仕上げの事で、多くの事柄で登場する

化粧ブロック:コンクリートブロックに加工を施したもの、塀等に使われる

建仁寺垣:竹を割って並べた竹垣、和の雰囲気がある目隠しに使われる

コンクリート:セメントに砂と砂利を混ぜ水で反応させたもの。砂利がないものはモルタル

コニファー:針葉樹

コンテナガーデン:大きな植木鉢に寄せ植えしたもの、寄せ植えより大きなものをさす事が多い

 

 用語解説のトップ
あ行ページへ か行ページへ さ行ページへ た行ページへ な行ページへ は行ページへ ま行ページへ や行ページへ ら行ページへ わ英数字行ページへ