アプローチ:道から玄関までの通路

洗い出し:左官仕上げの一つで、セメントと骨材を混ぜ固めた物の表面を洗い流して骨材を見せる技法

霰こぼし:土間などに小石などをちりばめる手法、あられをこぼしたような状態になるから

アンカーボルト:部材を固定する為に使う金具、コンクリートなどに穴を開けて打ち込み固定する

アンティークレンガ:アンティーク加工したレンガ、実際に使用されていたものもある

移植:庭では木を移動させる事

イギリス式庭園:ガーデニングなどの自然をモチーフとした様式、フランスなどは整形式庭園

石組み:日本庭園の基本で、石を組み合わせ庭を作る。様々な事柄を抽象的に表現したものが多い

石畳:石で通路を作ったもの、様々な材料があり表現手法がある

市松:伝統の図案の一つ オセロの枡のように交互に違う物を入れた表現

稲妻すかし:中芽を切り、脇目で樹形を作る手法で稲妻のような形になるのでこう呼ばれる

陰樹:日陰でも育つ樹または日陰でしか育たない樹

一年草:一年で枯れてしまう草花タネで残るものもある

植木屋:植木を植えて生計を立てる業者、滋賀県湖北では庭に携わる業者を植木屋と呼ぶ

打放し:コンクリートの表面仕上げを行わない事

ウッドデッキ:庭などに作った床 最近は人造木材を使った製品もある

枝打ち:本来は杉などの木材を作る為に行う作業ですが、庭では枝を幹元から切る事を指す

縁起木:ゲンを担いだ木、地方により様々ありユズリハやモチなど多数ある

エクステリア:外構と同じ

園路:庭にある小道や通路

オベリスク:元はエジプトなどにある石塔の事ですが、最近は庭にある細長いモニュメントを差す事も多い

オブジェ:庭にある彫刻や小物など

オーニング:窓に取り付ける伸縮式の日よけ

用語解説のトップ
あ行ページへ か行ページへ さ行ページへ た行ページへ な行ページへ は行ページへ ま行ページへ や行ページへ ら行ページへ わ英数字行ページへ